忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

武将祭楽しかったです!

色んなCP好きに優しい武将祭でした^^
DVDどうしようかな…迷います。

基本、蒼紅はサナダテ寄りなんですが、最期に久保宗様と細村がぎゅうってしっかりハグしているのをみて、

あれっ?え、ダテサナ??

と何かが一瞬根底から揺らいだ…笑

蒼紅VS従者組をとても期待していたんですが、蒼紅リクエスト殺陣が蒼紅VS関ケ原組で良かったです。世代交代というか…これから頑張れよってバトン渡すみたいで、蒼紅が勝ったのはさすが圧巻!今までずっと引っ張ってきてくれた二人の背中の大きさ強さを実感させられました。
もう何度目かわからないけど、

久保田さん、細貝くん、お疲れ様でした。
たくさんの楽しいを、興奮を、情熱を与えてくれてありがとうございました。


※サナダテ短い、超短い。続きは折りたたみ↓↓





拍手[1回]

じくじくと疼く。

これは傷の痛みではない。この傷に触れた熱い指先。そしてこの傷に刻み込んだ言の葉。

「…ha、らしくもねぇ」

感傷的になるなんて。

「政宗様、傷が痛みますか?」

「いや、大したことはねぇんだ…」

案じる小十郎の声に上の空で返事をする。

「―――焦がれておいでか」

小十郎はそう小さく呟いて座敷を後にした。

「焦がれて、か」

何とも妙なことを言うなと思ったが、それは案外的を射ているのかもしれない。

肩に負った傷は、先の戦場で真田幸村につけられたものだ。周りが見えなくなるほど心地よい高揚感。魂を揺さぶるほどに真剣勝負ができる唯一無二の好敵手。命を削るように刀を交え、その秘めたる実力を成長を見てきたのは自分だったのに。それがいつしかこの肩に傷を負わせるまでになった。口許を歪めると犬歯が覗く。

「…生意気なことを言い残しやがる」

吐息が触れあいそうなほど近くで、幸村の指がこの傷跡を撫でて。


『…この傷がずっと癒えなければいいのに』


それはらしくもない、真剣な真摯な声音。


『さすれば貴殿は…』


不器用なくせに、周りの誰にも気づかせないように。

「いつだって、忘れるわけがねーのにな」


『某のことを、ずっと、忘れないであろうに』
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

癖……?

細貝くんの涙を堪えながら上向き加減で目を細める癖、久保田さんの涙を堪えるときの舌を出したり口唇を噛み締める仕草にぐっときてしまった……
  • 瑞季
  • 2013/07/16(Tue)07:19:30
  • 編集

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
瑞季ゆたか
年齢:
33
性別:
女性
誕生日:
1984/02/10
職業:
引きこもり人嫌いの営業AS見習い
趣味:
読書・音楽鑑賞・字書き
自己紹介:
◇2006.11.16開通◇

好きな音楽:Cocco、GRAPEVINE、スガシカオ、LUNKHEAD、アジカン、ORCA、シュノーケル、ELLEGARDEN、LINKIN PARK、いきものがかり、チャットモンチー、CORE OF SOUL、moumoon…などなど挙げたらキリがない。じん(自然の敵P)さんにドハマり中。もう中毒です。
好きな本:長野まゆみ、西尾維新、乙一、浅井ラボ、谷瑞恵、結城光流(敬称略)、NO.6、包帯クラブ、薬屋シリーズなどなど。コミック込みだと大変なことになります(笑)高尾滋さんには癒され、浅野いにおさんには創作意欲を上げてもらいつつ…あでも、緑川ゆきさんは特別!僕の青春です(笑)夏目友人帳、好評連載中!某戦国ゲームにハマり我が主と共に城攻めを細々とのんびり実行中(笑)サークル活動も嗜む程度。他ジャンルに寄り道も多く叱られながらも細々と更新しています…たぶん。

備考。寒さに激弱、和小物・蝶グッズとリサとガスパールモノ・スヌーピーモノと紅茶と飴と文房具…最近はリボンモノもこよなく愛する。一番困るのは大好物と嫌いな食べ物を聞かれること。

気まぐれ無理なくリハビリのように文章やレポを書き綴る日々…褒められて伸びるタイプです。

ブログ内検索

カウンター