忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その手を取ったのは、

多分、自分自身のため。




※現代版蒼主従話。蒼→高校生、右目→社会人。その②。ベタ甘な休日。何となく続きは折りたたみ↓↓


拍手[0回]

その幼い子どもを可哀想だと思わなかったかと言われれば、
少なからずそう思ったことは否定しない。
でも、だからその手を取ったのかと問われれば、そういうわけでもない。
その理由は自分の中にしっかりと在って。
けれどそれを口にするつもりは今のところはない。
もし口にすることがあるとすれば、その時はその言葉を必要としている時なのだろうと思う。
とりあえずそれはさておいて。

「…俺は、抱き枕か…」

朝目が覚めて一番最初にすることは、
自分をしっかりと掴んで離さないこの腕から持ち主を起こさずに抜け出すことだ。

(この細腕にどうしてこんな力があるのか毎度不思議で仕方ない)

最初こそ驚いたが、政宗に一度眠ってから起き、
布団の中に入っては人を枕のように抱きしめて眠る。
つまりは一人寝では安眠できないという大層困った性質なのだが。
こうも安心しきった表情で眠られてしまうと、何をするにもささやかに罪悪感を覚えて。
そう思うこと自体がほだされているのだと知って少し落ち込んだのは秘密だ。

「…結局いつも振り回されるのは俺か、」

政宗はいつも自分のペースに巻き込まれていると思っているらしいが
(それを訂正するのは癪だ、年上としては)。

ふと、綺麗な黒髪の女性を思い出す。
最後に会ったのはいつのことだったか。
自分のよく知る女性が、心を病んでいるのは知っていた。
血の繋がりのないその人をよく知っていたのは、
母が在りながらその人を想い続ける父をすぐ傍で見ていたから。
その綺麗な人が声を嗄らして狂ったように叫んでいるのを見た時、
彼女は全身全霊で拒絶しているのだと知った。

彼女がすべてで拒絶していたのは、血の繋がっている実の息子だった。

それが政宗との最初の接触だったと記憶している。
多分、呼ばれたのだと思う。
それはそれは大きな、心の泣き声だったから。

「…ん…」

すぐ傍らで猫のように眠る政宗が小さく身じろぐ。
その柔い黒髪を撫でてやると、自分の服を掴む手にほんの少しだけ力がこもって、
乱れた髪の間から見えた目から一筋の涙が伝って。

「また、か」

あぁ、またこの子どもは自分の存在を責めているのか。
幼い頃に降り注いだ悪意は、10年以上経った今でも華奢な身体に積もっては内側から苛んで。

『…嫌なこと、思い出した…』

そう呟いた政宗を思い出す。
気分が多少浮上したところで過去が消えるわけではないし、
目に見える隻眼が何よりの証拠じゃないか。
政宗の見えない右の瞼に軽くキスを落として抱き寄せると、
赤子をあやすように背中を叩いてやる。

「まだ、言わないからな」

囁くように口にする。

「今は、まだ」

その手を取った理由を。
こうして腕の中に抱きしめた理由を。

頭上の目覚まし時計の秒針の音に耳を傾けながら目を閉じる。
たまの休日くらい(政宗は夏休みだが)、だらだらと過ごすのも悪くはない。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
瑞季ゆたか
年齢:
33
性別:
女性
誕生日:
1984/02/10
職業:
引きこもり人嫌いの営業AS見習い
趣味:
読書・音楽鑑賞・字書き
自己紹介:
◇2006.11.16開通◇

好きな音楽:Cocco、GRAPEVINE、スガシカオ、LUNKHEAD、アジカン、ORCA、シュノーケル、ELLEGARDEN、LINKIN PARK、いきものがかり、チャットモンチー、CORE OF SOUL、moumoon…などなど挙げたらキリがない。じん(自然の敵P)さんにドハマり中。もう中毒です。
好きな本:長野まゆみ、西尾維新、乙一、浅井ラボ、谷瑞恵、結城光流(敬称略)、NO.6、包帯クラブ、薬屋シリーズなどなど。コミック込みだと大変なことになります(笑)高尾滋さんには癒され、浅野いにおさんには創作意欲を上げてもらいつつ…あでも、緑川ゆきさんは特別!僕の青春です(笑)夏目友人帳、好評連載中!某戦国ゲームにハマり我が主と共に城攻めを細々とのんびり実行中(笑)サークル活動も嗜む程度。他ジャンルに寄り道も多く叱られながらも細々と更新しています…たぶん。

備考。寒さに激弱、和小物・蝶グッズとリサとガスパールモノ・スヌーピーモノと紅茶と飴と文房具…最近はリボンモノもこよなく愛する。一番困るのは大好物と嫌いな食べ物を聞かれること。

気まぐれ無理なくリハビリのように文章やレポを書き綴る日々…褒められて伸びるタイプです。

ブログ内検索

カウンター